ミネラルファンデーションはランキングで比較して賢く選ぼう

女の人

肌の水分保持

化粧水

冬の乾燥で、乾燥肌は急加速します。老け顔の原因にもなるのでしっかり状態を把握してケアをしていきましょう。年齢や肌の調子に合わせて、化粧水やケアアイテム、化粧品は変えていくのが重要です。まずは保水力が低下していないか、セルフチェックで自分の状態を把握するのが正しい乾燥肌ケアには必要なのです。鏡をよく見て、顔に触れてみましょう。目で見るチェックは「乾燥で起きる顔のちりめんじわが増えていないか」「キメが荒くなっていないか」です。触るチェックは肌が「ゴワゴワ、がさがさな触り心地になっていないか」や「粉を吹いていないか」「指に吸い付く感じがあるか」「突っ張っていないか」などこれらのチェックに引っかかるなら化粧水やケアアイテムを乾燥肌に合わせたものに変更した方がいいでしょう。自分に合う化粧水や化粧品は肌のコンディションや年齢経過で変わります。定期的に肌の調子を見ながら、乾燥肌タイプなのか、脂性肌なのかと把握するのがおすすめです。特に女性は生理期間でも肌質が変わりますのでその時その時に合わせた化粧水やケア用品を利用するのが良いでしょう。乾燥肌向けの化粧水は、保水力、浸透性が重要です。コラーゲンやヒアルロン酸といった水分保持の成分があるアイテムを取り入れましょう。角質を柔らかくして、水分を浸透させ保水力をあげる化粧水の利用。それにくわえて、水分や油分をしっかり補給して潤いをキープする保湿力の高い乳液を利用し、乾燥する冬を乗り越えましょう。